「パユパユ・ペペリリマーン学」の版間の差分

提供: maho ONLINE Wiki
移動先: 案内検索
1行目: 1行目:
パユパユ・ペペリリマーン学とは、パユパユペペリマーンを対象として探求を行う学問であり、魔術的手法によって研究される。そのアプローチとしては、アクラ内ゲネムのエクセイトに代表される実験パユパユペペリマーン学と、一方で、パユパユペペリマーン的なエクペセケのモデル化に基礎におく理論パユパユペペリマーン学とに大別される。
+
パユパユ・ペペリリマーン学とは、パユパユペペリリマーンを対象として探求を行う学問であり、魔術的手法によって研究される。そのアプローチとしては、アクラ内ゲネムのエクセイトに代表される実験パユパユペペリリマーン学と、一方で、パユパユペペリリマーン的なエクペセケのモデル化に基礎におく理論パユパユペペリリマーン学とに大別される。
  
 
'''※このページは書きかけです。この項目を加筆・訂正などしてくださる魔法使いを求めています。'''
 
'''※このページは書きかけです。この項目を加筆・訂正などしてくださる魔法使いを求めています。'''
 +
 +
==概要==
 +
そもそもパユパユペペリリマーンとのファーストパユマムーは旧帝国時代に遡るが、実態としては妖精の時代から脈々と研究が受け継がれていた。その意味では「パユパユ・ペペリリマーン学」という呼称のようにパユパユとペペリリマーンを敢えて区別する向きもあるが、一方でそもそもパユパユとペペリリマーンは不可分に結びついており、両者を区別して扱うことに対しては批判がある。事実、極めて古い歴史を持つ[[王立アトス大学]]では学部の名称としてパユパユ・ペペリリマーン学を採用している一方、近年新設された大学や学部においてはパユパユペペリリマーンの表記が用いられることも多い。
  
 
==参考記事==
 
==参考記事==
 
ゲネムのドードルス値がヘンダルラインをエクセイトしたことが判明 アッカリオの可能性 http://maho.online/wp-admin/post.php?post=2538
 
ゲネムのドードルス値がヘンダルラインをエクセイトしたことが判明 アッカリオの可能性 http://maho.online/wp-admin/post.php?post=2538

2019年2月14日 (木) 15:19時点における版

パユパユ・ペペリリマーン学とは、パユパユペペリリマーンを対象として探求を行う学問であり、魔術的手法によって研究される。そのアプローチとしては、アクラ内ゲネムのエクセイトに代表される実験パユパユペペリリマーン学と、一方で、パユパユペペリリマーン的なエクペセケのモデル化に基礎におく理論パユパユペペリリマーン学とに大別される。

※このページは書きかけです。この項目を加筆・訂正などしてくださる魔法使いを求めています。

概要

そもそもパユパユペペリリマーンとのファーストパユマムーは旧帝国時代に遡るが、実態としては妖精の時代から脈々と研究が受け継がれていた。その意味では「パユパユ・ペペリリマーン学」という呼称のようにパユパユとペペリリマーンを敢えて区別する向きもあるが、一方でそもそもパユパユとペペリリマーンは不可分に結びついており、両者を区別して扱うことに対しては批判がある。事実、極めて古い歴史を持つ王立アトス大学では学部の名称としてパユパユ・ペペリリマーン学を採用している一方、近年新設された大学や学部においてはパユパユペペリリマーンの表記が用いられることも多い。

参考記事

ゲネムのドードルス値がヘンダルラインをエクセイトしたことが判明 アッカリオの可能性 http://maho.online/wp-admin/post.php?post=2538