「アクストゥム神殿」の版間の差分

提供: maho ONLINE Wiki
移動先: 案内検索
 
11行目: 11行目:
 
==参考記事==http://maho.online/?p=2051
 
==参考記事==http://maho.online/?p=2051
  
[[Category:建造物建造物]]
+
[[Category:建造物]]

2019年2月15日 (金) 00:01時点における最新版

概要[編集]

6000年の間、ほぼ無傷の状態で存在し続けていた神殿。その状態から、現在では失われた人柱による時間停止魔法が使われていると考えられてきた。建立されてから幾度となく起きた戦火、災害を経験している。特にエラム帝国滅亡の際、神殿に立てこもったエラム王族を反乱軍が一斉攻撃したが、その壁にも床にも傷一つ付かなかったという逸話がある。

神殿の調査[編集]

人柱による時間停止魔法、その研究のために発掘作業が行われた。

神殿への影響[編集]

発掘作業により、中には数百に及ぶ人柱と思われる遺体が発見された。その遺体は、どれも今の今まで生きていたかのようにみずみずしい状態を保っていた。それにより、人柱による時間停止魔法が存在したという証明となった。しかし、その遺体を調査のために持ち出したところ、神殿の荒廃が急激に進み、現在は壁がぼろぼろと崩れかけ、黄金に輝いていた鐘は錆が目立ち、柱は折れる寸前のようになってしまった。


==参考記事==http://maho.online/?p=2051